小茂鳥 雅史 Masafumi Komotori – 【現役の起業家が教える】オンライン起業スクール「CashEngine(キャッシュエンジン)」

キャッシュエンジン 起業家紹介

小茂鳥 雅史
Masafumi Komotori

株式会社スパルタ英会話 代表取締役
株式会社We & 代表取締役

慶應義塾大学院卒業後、外資系証券会社モルガン・スタンレーMUFG証券に入社。退職後、NPO法人JAVO(ボランティア証明書発行機関)を発足。2年後、《語学で「夢はかなう」の実現》を理念とし、3カ月短期集中型のスパルタ英会話を創業。会社規模を拡大させ、世界をひとつのビックファミリーにという想いのもと、語学、IT、金融、人材などの6つの会社を束ねる株式会社We&を設立し、代表取締役に就任。

 

講師として大切にしていること

生徒のモチベーションを最大限高めることが自分の価値だと思っています。

自分の起業体験をリアルに伝えることで、「あ、こういうことをやればいいんだな。こういう壁にはみんなぶち当たるんだな」ということを感じてもらえれば、次のステップに向かう力になります。

一人一人の性格やフェーズに合わせて、話す内容や話し方を変えることで、生徒の目が生き生きと変わってくるのが、講師としての醍醐味です。

 

自身の起業に関するエピソード

大学1年の春に初めて起業しました。

授業でアントレプレナーシップを学んだのがきっかけです。「大学生で起業したらノーリスクハイリターンじゃないか!」と、その日には起業していました。

起業というのは、考えて行う部分と、そうではなくてうちなる力を思いっきり開放するべき部分があります。

そんなエネルギーを持って、起業を成功させてもらいたいです。

 

私が思う起業スクール「キャッシュエンジン」の良いところ

現役の起業家が講師を務めているので、昔の成功例ではなく、近年の成功例を学ぶことができます。もちろん成功例だけでなく失敗体験も。

また、毎週土曜日は生徒がみんな集まって作業をしている中に、講師も混ざっているので、わきあいあいとした雰囲気でビジネスを進めていくことができます。一人だとネガティブになってしまうことも、みんなで乗り越えていくことができるのがいいところだと思います。